-よさこいについて-
よさこいは日本発祥のユニークなスタイルのダンスです。1954年に高知市で始まって以来日本中に広まり、現在では日本各地でよさこいスタイルのダンスのお祭りが行われています。 代表的なお祭りは高知市の「よさこい祭り」と北海道の「YOSAKOIソーラン祭り」です。 よさこいのダンススタイルは、現代音楽と日本の伝統的なダンスの動きを組み合わせたもので非常にエネルギッシュです。よさこいは法被を着ることが一般的で、高知市発祥のよさこい踊りは鳴子という道具を使います。 “よさこい”は土佐県(現在の高知県)の方言で、 “夜に来てください。”という意味です。
-What is YOSAKOI?-
Yosakoi dancing is a choreographed, team festival dancing using “Naruko” (castanet style instruments). It originates in Kochi, Japan. All Yosakoi dancers use an instrument called “naruko”. Naruko were originally used to scare birds away from the fields to stop them eating the rice plants and to improve the harvest. That was long ago of course. Nowadays they are only used as an instrument to add rhythm to the Yosakoi festival dance routines.

Our 2nd Performance

ウエブサイトにてブログを更新しましたので、ご覧下さい!
We updated our blog on our website. Please check it out!

https://t.co/qEg9pD9QJX
設立メンバーの一人である穂高くんの送別会を開きました😊 We had a farewell party for Hodaka.
He is one of our founders to establish our team. https://t.co/cfP3SuzwZG

Load More

https://www.themesfreedownload.top/